湘南美容外科と共同開発!リフトアップ化粧水『ホスピアップ』の効果と口コミ

      2019/03/21

湘南美容外科と共同開発!リフトアップ化粧水『ホスピアップ』の効果と口コミ

「フェイスラインをリフトアップしたい!」そんな人の願いに応える化粧水『ホスピアップ』

公式:湘南美容外科と共同開発【ホスピアップ】

リフトアップのプロ・湘南美容外科クリニックが共同開発ということで、期待が高まりますが…その効果は?口コミは?

『ホスピアップ』の効果についてのピックアップポイント

『ホスピアップ』の効果についてのピックアップポイント

筋肉のハリにアプローチする成分が高濃度配合

『ホスピアップ』に期待されるリフトアップ効果の要となっているのは、「ホスファチジルコニン」という成分。筋肉のハリや引き締めに関わるアセチルコリン(神経伝達物質の1つ)の原料になるとされる成分です。

最近、美容医療の現場では、アセチルコリンが注目されているようです。

アセチルコリンは体内で働く神経伝達物質の1つで、筋肉に刺激を伝え、その収縮に作用します。

年齢とともに筋肉がゆるんでくるのは、組織そのものの衰えもありますが、筋肉に刺激を伝えるアセチルコリンの方が減ることも関連していると言われ、アセチルコリンにアプローチできる成分の開発が進められています。

ホスファチジルコニンは、その中でも化粧品成分としての働きが注目されていて、体内の脂質とタンパク質を結び付けるリン脂質の1種なので、肌に浸透しやすいのが特徴です。

フェイスラインのリフトアップのためには、肌へのアプローチだけでは足りず、筋肉の引き締めも重要なポイントになります。そんな筋肉への作用が期待されたホスファチジルコニンですが、性質上化粧水への配合が難しい弱点がありました。

『ホスピアップ』では、医療の視点と化粧品メーカーの技術力を合わせ、注目のリフトアップ成分ホスファチジルコニンをこれまでにない高濃度で配合することに成功しています。



栄養ドリンク風にフェイスラインをシャキッと引き締める

『ホスピアップ』の成分を見てみると、「タウリン」「カルニチン」「カフェイン」。…栄養ドリンクなのかな?と勘違いしてしまいそうなラインナップですが、どれも「フェイスラインをシャキッと引き締める」には効果的と言われる成分です。

タウリン…細胞組織を正常に保つ作用が強い

フェイスラインの崩れは、筋肉・脂肪・肌などの細胞の働きが弱まり、重力に負けてだんだん下がってくることが原因の1つです。タウリンは、細胞組織を正常に保つ作用が強い成分です。

カルニチン…脂肪代謝に関わる成分

顔のタプタプが気になる…。そんな人におすすめのカルニチン。

ダイエット関連では必ずと言っていいほど引っ張り出される人気者です。脂肪の代謝に関わると言われ、「引き締め」がキーワードになっている成分です。

カフェイン…神経に作用し活動力を刺激する

カフェインと言えば…脳や神経を刺激し、覚醒作用や興奮作用が知られています。

こちらも「ダイエット」「引き締め」には重要な働きをする成分の1つ。血流を高め、燃焼を助ける作用もあると言われています。

浸透性を高めて期待できる効果をアップ

いくら良い成分が入っていても、お肌の必要な部分に届かなければ意味がありませんよね?『ホスピアップ』には、ドクターズコスメの強みを生かして浸透性を高めるための工夫がされています。

ベタイン…古い角質を軟化させて成分の浸透を助ける

ベタインは、化粧品では主に保湿成分として使われる天然由来のアミノ酸成分ですが、古い角質をやわらかくする作用も持ちます。

表面に居座る古い角質を軟化させることにより、成分がより吸収されやすい状態に肌を導きます。

定番美容ビタミンのCとEも配合

フェイスラインをなめらかに整えるには、肌そのものへのアプローチももちろん欠かせません。

老化やダメージに対抗する抗酸化作用の高い成分はたくさんの種類がありますが、やはり「ビタミンC」と「ビタミンE」は古くからの定番で、安定した効果が知られています。ビタミンEは血行を促す働きもあるので、むくみへの効果も期待できます。

パルチミン酸アスコルビル…浸透性に優れたビタミンC誘導体

パルミチン酸アスコルビルは、肌からの吸収性が高いことで知られるビタミンC誘導体です。

参考:『ビタミンC誘導体』と『APPS(アプレシエ)』の美肌効果とは?

脂溶性のため化粧水に配合されることは多くありませんが、『ホスピアップ』は脂質を浸透させるための工夫がされた化粧水なので、効果的に働くようです。

ビタミンC誘導体には、美白効果、毛穴の引き締め、コラーゲン生成の活性化、アンチエイジング効果など様々な働きが期待されています。

トコフェノール…抗酸化作用の強いビタミンE

トコフェノールは多くのコスメに配合されるビタミンE。肌がサビる原因になると言われる活性酸素を抑える抗酸化作用の強い代表的ビタミンです。



リフトアップだけではない様々な美肌効果が期待

『ホスピアップ』は、リフトアップを目指す人に向けられた化粧水ではありますが、いくらリフトアップが叶ったとしても、肌が荒れてガサガサになっていては意味が無い。

…ということで、「総合的な美」を目指す美容医療の視点が生かされた化粧水になっています。

グリチルリチン酸2K

肌荒れやニキビのケアに使われる薬草由来の成分です。肌表面の荒れを防ぎ、なめらかで整った状態に導きます。

アラントイン

細胞の生まれ変わりや回復を助けると言われる成分です。炎症や刺激から肌を守る働きもあり、ニキビケアや毛穴のケアにもよく活用されています。

プラセンタエキス

豊富な栄養素を持ち、総合美容成分とも呼ばれるプラセンタエキス。

タンパク質系の成分なので肌になじみが良く、美白やアンチエイジングに効果が期待されている人気の成分です。

参考:美容成分『プラセンタ』の効果とは?副作用とかもあるの?

サクシノイルアテロコラーゲン

美容成分として定番のコラーゲンですが、サクシノイルアテロコラーゲンは精製度が高いためにアレルギーの可能性が極めて低く、サメなどの真皮から採取され、通常のコラーゲンに比べてサラッとしていて浸透力が高いのが特徴です。

サッカロミセス溶解質エキス

サッカロミセスは酵母の一種。サッカロミセス溶解質エキスは酵母が発酵する中で自然と生まれるもので、肌に必要なアミノ酸やビタミン類や有機酸などが豊富に含まれます。

肌に元々存在する天然保湿因子と似たような成分なので浸透性が良く、肌になじみやすいことが知られています。

各種アミノ酸

タンパク質を構成する様々なアミノ酸は、健康で美しい肌のためにも欠かせないものです。

『ホスピアップ』は、セリン、バリン、イソロイシン、アルギニン、プロリンなどなど、各種アミノ酸も配合されています。肌に栄養と活力を与え、なめらかでハリのある状態に導きます。

『ホスピアップ』の口コミは?

『ホスピアップ』の口コミは?

『ホスピアップ』は、元々湘南美容外科の各医院で販売されていましたが、大好評につき、現在は本数限定でネット販売されています。

これまで試した人の口コミをチェックしてみましょう。

  • 「サラッとしたテクスチャーです。肌に乗せるとスッと浸透していく感じ。表面にベタつきが残らないので気持ちがいいです。後に使う美容液や乳液の妨げにもなりません!
    一週間ほどで、肌のしっとり感が増して弾力を感じるようになりました。肌荒れも無くなってツルツル。顔が全体的に明るくなったような感じです。
    しばらくすると、むくみが気にならなくなってきた気が…。全体に肌が引き締まって生き生きして感じられます」
  • 「湘南美容外科ですすめられて購入しました。そこの先生やスタッフの人も使っていると聞いて、使うのが楽しみでした!
    ブースターとして使えるし、サラサラしている感じなので、普段のお手入れのままで、洗顔後すぐに塗っています。
    これを使い始めてから、吹き出物が出なくなったし、顔が明るくスッキリとして見えます。いつも使っている化粧水と違って、肌の内部に効いているような感じがします」
  • 「正直あまり期待はしていませんでしたが、すごく高いわけでもないし、湘南美容外科監修と聞いて試してみました。
    一週間くらいすると、何となく頬のタルミが引き締まったような…。友人にも顔がスッキリしてるねと言われたんです。
    そのまま使い続けると、さらに頬のタルミが少なくなりました。化粧水でここまで変化するのかな?と、ちょっと驚きました」

競争の激しい美容医療業界の中で、トップクラスの位置を維持し続けている湘南美容外科クリニック。その技術力が生かされているということで、信頼度も効果実感度も高い化粧水のようです。

『ホスピアップ』の効果的な使い方は?

『ホスピアップ』の効果的な使い方は?

『ホスピアップ』は、口コミにもあるように、サラッとしているのでブースターとしての使用がおすすめです。

洗顔後すぐのまっさらな状態で使うと、より浸透力の高さが実感できそうです。もちろん、これをメインの化粧水として使うこともできます。

リフトアップ系のコスメと言えば、濃厚なクリームやマッサージタイプのものも多いですが、『ホスピアップ』は普通の化粧水同様に手で優しくなじませるだけ。

使い方が簡単なのも人気の秘訣のようです。

リフトアップにはリンパに沿ったマッサージが効果的とも言われていますが、流す方向を間違ったり、力を入れ過ぎたりすると逆効果になる恐れも指摘されています。

時間に余裕があるときは、リンパマッサージの方法を見ながらお手入れするのもおすすめですが、忙しいときには簡単に使える化粧水は嬉しいですよね。

参考:引き締めて小顔になれる!顔のたるみをリフトアップする方法5選

まとめ

『ホスピアップ』には、リフトアップを期待した成分だけでなく、浸透性の良い保湿成分やビタミンC誘導体、肌に栄養を与えるプラセンタエキス・サッカロミセス溶解質エキス・各種アミノ酸、肌荒れをケアするグリチルリチン酸2Kやアラントインも含まれ、総合的な美容ケアが期待される化粧水と思います。

何万もする美容医療のような劇的な効果は期待できないまでも、むくみの改善や細胞の活性化や引き締めの作用で、スッキリとしたフェイスラインを目指すことはできそうです。

何より、「効果のありそうな化粧水に投資している」という高揚感が、気持ちと一緒に顔を引き上げてくれそうな感じがします。

毎日のケアでリフトアップの助けができるなら…化粧水を使うのも楽しみがアップしますよね。そんな楽しみの1つとして、『ホスピアップ』はおすすめです。

公式:湘南美容外科と共同開発【ホスピアップ】