お米に美肌効果が!?菊正宗『日本酒の化粧水』の口コミは?

      2019/03/21

お米に美肌効果が!?菊正宗『日本酒の化粧水』の口コミは?

ネットやドラッグストアで人気のプチプラ化粧水。

色々な種類がありますが、菊正宗『日本酒の化粧水』が気になっているという人も多いのではないでしょうか?

お酒で作られた化粧水??私はすごく気になっていました。菊正宗で日本酒ですから、何だかお肌がしっとりとしそうです。

実際に化粧水の成分を見てみると、価格のわりにしっかりとしたつくり。そして、口コミでの評価も上々のようです。

菊正宗『日本酒の化粧水』の美肌効果や特徴、口コミをご紹介していきます。

菊正宗『日本酒の化粧水』の期待される効果

菊正宗『日本酒の化粧水』の期待される効果

菊正宗と名前がついている通り、この化粧水には菊正宗の純米吟醸酒が配合されています。

純米酒…つまり米発酵液。化粧品成分としては「コメ発酵液」と表示されます。

日本酒(コメ発酵液)の美肌効果

日本酒をつくる人の手はしっとりとし、白くてツルツルしていると言われますが、実際にコメ発酵液には高い保湿力が知られています。

人気の米肌の保湿成分「ライスパワー」もコメ由来です。

米肌で理想的な素肌を

コーセー『米肌』の口コミは?ライスパワーの効果でハリ肌に!

また、古い角質をおだやかに取り除いたり、含まれる豊富なアミノ酸によってお肌のターンオーバーを活性化させたり、様々な美肌効果があると言われています。

この化粧水にはコメ発酵液がたっぷりと含まれ、それに加えてプラセンタエキスやアルブチンなどの美容成分も配合されています。

具体的にどんな効果が期待できそうかというと…

  • 保湿成分とコメ発酵液の力でお肌しっとり
  • 日本酒の角質分解作用でお肌ツルツル
  • アミノ酸でお肌のハリ感をアップ
  • 美白

こんな感じで、お肌に上手く合えば魅力的な化粧水となりそうですが、もう少し詳しく成分と効果について見てみましょう。

実はこの化粧水、ノーマルタイプ高保湿タイプがあります。

まずはノーマルタイプから全成分表示を見てみましょう。高保湿タイプの方はこの下でご紹介します。

ノーマルタイプ

全成分表示

水・BG・コメ発酵液・グルタミン酸・アルギニン・ロイシン・プラセンタエキス・アルブチン・グリチルリチン酸2K・(スチレン/アクリレーツ)コポリマー・変性アルコール・グリセリン・クエン酸・クエン酸Na・メチルパラベン・プロピルパラベン・香料

保湿成分+アミノ酸の効果でお肌しっとり

全成分表示の一番に上がっているBGは保湿成分ですが、コメ発酵液の後ろに続くグルタミン酸、アルギニン、ロイシンはどれもアミノ酸の1種。日本酒に由来するアミノ酸です。

お肌も元々はアミノ酸からつくられているので、アミノ酸の補給は美肌に効果的と言われていますよね。日本酒の恵みがたっぷりの化粧水と言えそうです。

プラセンタエキスやアルブチンで美白も

日本酒にも美白効果があると言われますが、この化粧水には、有名な美白成分のプラセンタエキスアルブチンも含まれていますので、美白効果も期待できそうです。

プラセンタ配合の化粧水は効果的?おすすめはどのタイプ?

高保湿タイプ

全成分表示

水・グリセリン・BG・コメ発酵液・グルタミン酸・アルギニン・ロイシン・セラミド3・セラミド6Ⅱ・プラセンタエキス・アルブチン・グリチルリチン酸2K・ダイズタンパク・マルチトール・メチルグルセス-10・PEG-60水添ヒマシ油・ヒドロキシエチルセルロース・(スチレン/アクリル酸アルキル)コポリマーNa・クエン酸・クエン酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン・香料

ぜいたくな保湿成分がさらにプラス

ノーマルタイプに比べ、高保湿成分のグリセリンがBGより上にあがり、さらに、人気の保湿成分・天然セラミドのセラミド3とセラミド6Ⅱも含まれています。

たしかにしっとり感が期待できそうですね。この価格帯で天然セラミドを配合したものは、なかなか見かけません。

成分からみただけでも、高い美肌効果が期待できる気がします。

菊正宗『日本酒の化粧水』をおすすめできない人は?

菊正宗『日本酒の化粧水』をおすすめできない人は?

効果やお肌に合うかどうかは試してみなければわからないとはいえ、この化粧水の場合、「明らかに合わない人」がいると思います。

そう…日本酒がたっぷりと含まれるということで、「アルコールに弱い人」ですね。

飲む方でお酒に弱いのと、お肌がアルコールに弱いのは別問題ですので、飲むのが弱くてもお肌がアルコールにかぶれないなら大丈夫です。

アルコール配合とノンアルコールの化粧水…何が違うの?

でも、中には「1滴もお酒が飲めない」「みりんでも酔う」「匂いだけでダメ」なんて人もいますよね。そういう人はこの化粧水を避けた方が無難です。

実は私もアルコールに敏感なので、この化粧水は前から気になっていたものの、試さなかったんです。

代わりに別の人が試すと、「すごくいい!この値段なのにお肌がしっとりする」と言って、それまで使っていた5,000円近くの高級化粧水から乗り変えていました。

羨ましいなと思いましたが、私はアルコール分に肌が赤くはれる肌質なので、あきらめました。反対に飲む方はそこまで弱くないのに不思議なものです。

そんなわけで、お肌がアルコールに反応しやすい人や、お酒の匂いすらダメ!という人は使用を控えた方がよさそうです。

また、敏感肌の人は、顔に使う前に腕の内側などでパッチテストをすることをおすすめします。

菊正宗『日本酒の化粧水』の口コミ

菊正宗『日本酒の化粧水』の口コミ

それでは、実際に使った人の口コミから、さらにこの化粧水の姿を追ってみましょう。

上に書いた私の知人の感想を先に紹介しますと、

  • 「値段のわりに保湿力が高い(高保湿タイプ使用)」
  • 「たっぷり使えるのでなおさらしっとりする」
  • 「肌に透明感がでてきた気がする」

ということでした。この知人は40代女性・肌は乾燥気味の普通肌です。

普段トラブルが少ないだけに、特別な効果というのもあまり実感されないようですが、その分「この値段で十分うるおう」というのは大きなポイントだったようです。

では続いて、ネットでの口コミも見てみましょう

  • 「お肌がしっとりする」
  • 「使っているとお肌がツルツルしてきた」
  • 「ずっと使っているとお肌が白くなった気がする」

お肌がしっとりとする!という声が多数です。高保湿タイプではないノーマルタイプでも十分という人も多いようですね。ツルツルしてきたのは、日本酒の角質除去作用によるものかもしれません。

  • 「体にも使えるのがいい!」
  • 「お肌に合っていて安いのが嬉しい」

この化粧水の魅力はコスパの良さと大容量のボトル。体にも惜しげなく使えます。普段使いの顔用化粧水とは別に、体用として備えておいても便利そうです。

また、特別な効果というより、「お肌に問題なく使えて安いから十分に満足」という声も多いです。

  • 「パック用におすすめ」

市販のパック用シートを使い、化粧水パックに使用しているという人も。上手くお肌に合う人なら、より日本酒の効果が実感できそうです。

  • 「日本酒の香りがいい」
  • 「匂いが無理!」

一番評価が分かれていたのは、香りについての口コミです。低い評価をあげている人は、多くが「匂いが無理」というものでした。

反対に、「日本酒の香りがいい」という人も多くいますので、これはもう、完全に好みの問題ですよね。

私も実際に嗅ぎましたが、たしかにお酒の匂いがします。アルコールと言うよりお酒…まさに日本酒というか、ちょっと時間の経った甘酒という感じです。

私は嫌いではないですが、日本酒の匂いが全般的に苦手なら、ちょっと辛いかもしれません。

あと、やはり「かゆくなった」という口コミもあります。「他の化粧水でかゆくなったことはないのに」と書かれていましたが、日本酒に反応してしまった可能性が高そうです。敏感肌の人は注意してください。

化粧水以外も揃ってる!基礎化粧ラインナップ

化粧水以外にもシリーズで揃っているので、ライン使いもおすすめです。

乳液

美容液

メイク落とし

洗顔

菊正宗『日本酒の化粧水』まとめ

菊正宗『日本酒の化粧水』は全体的には評判の良い製品ですが、自身のお肌に日本酒(米成分)が合うかどうかが大きな分かれ目となっているようです。

良くも悪くも口コミはひとつの参考として、日本酒好きという人には嬉しい化粧水。

美肌効果を実感できているという人も少なくないので、好きな人は一度試してみる価値があるかもしれません。

無添加化粧水は本当に肌に優しいの?おすすめはどのタイプ?